ローソンストア100

ローソンストア100

お鍋の中がギュウギュウ!『100円おでん』は今年もコスパよし!

たくさん食べられる『100円おでん』だからこそ、「味変」も楽しんでみました

ももこちゃん
ももこちゃん

グツグツと心地よく音をたてるお鍋から、モワッとたちこめる真っ白な湯気と香り立つお出汁…。おでんのベストシーズンが近づいてきました!

ローソンストア100では、10月2日(水)から『100円おでん』が登場しています。昨年誕生したこのシリーズは、発売から10日間で約13万個も販売したという大ヒット商品。みなさまに深く愛していただきました。

そんな『100円おでん』は、今年も実にパワフル!
短時間でしみしみおでんができあがり、さらにボリュームたっぷりでおトクという最強さは衰えることなく健在。

今回は、『100円おでん』の魅力をお伝えするとともに、さらなる楽しみを見つけるべく、薬味で味に変化をもたせる「味変」にもチャレンジしてみました!
 

とはいえ…『100円おでん』ってどれだけおトクなの?

100円おでん

ローソンストア100の『100円おでん』を未体験の方は、「本当にお得なの?」と疑問に思うかもしれません。なにはともあれ、まずは画像をご覧ください!

いかがでしょうか…!? 
お鍋パンパンにおでんが並んでいますが、こちらは9種類のおでん種をお鍋に入れてみました。つまり…900円(税込972円)で、このボリュームなんです。

実は、おでんに欠かせない「ちくわ」などの原材料である魚のすり身の輸入価格が高騰しているため、今年はおでん種の値上がりが懸念されています。

そんな厳しい状況の中、ローソンストア100では、メーカーとの共同開発を行い、今年もおトクな『100円おでん』シリーズが実現したのです!
 

今年のラインナップは!?

100円おでん

100円おでん (各・税込108円)
気になるのが、そのラインナップ。こちらの9種類は全国のローソンストア100で販売されています。

焼ちくわ(6本入)/ごぼう巻(5本入)/野菜天(5枚入)/おかず三種盛(3種×2個入)/うずら巻(3個入)/味つけ大根(3個入)/おでんたまご(3個入)/ひとくち小巻しらたき(5粒入×2)/味付け三角こんにゃく(5個入)

このほか地域限定商品もあり、ローソンストア100だけでおでんの買い出しが完了するというのが嬉しいですよね。

「練り物は色々な種類が食べたいし、ホクホクの大根はマスト。たまごに至っては、黄身までしっかり味が染みていないと認めない!」…なんていうおでん好きな方にも、堂々とオススメできちゃうのが、このシリーズ。

大根やこんにゃくには、すでに下味がつけてあり、『おでんたまご』も出汁で下味がついていて、味が染み込みやすくなっています。大根やこんにゃくを切ったり、ゆで卵の殻を剥いたりする手間もゼロ。具材をお鍋に入れて短時間煮込むだけで、理想のおでんが簡単にできあがるのです!

そして、なんといっても一番のおすすめポイントは、一袋のボリューム。

『焼ちくわ』は一袋に6本入、『野菜天』は一袋に5枚入、『おかず三種盛』に関しては、なんと3種類の練り物が各2個ずつセットになっているという驚きのコスパ商品!

多めに作って、翌日にもより味の染み込んだおでんを楽しみたい…そんなご家庭にもピッタリなのです。
 

たくさん食べる『100円おでん』だから…思い切って「味変」してみた

香辛料や辣油

※写真内の調味料は各・税込108円です。
『100円おでん』の魅力を知っていただいたところで、さらなる楽しみを見つけるために、今回は「味変」にもチャレンジしちゃいました!

チューブ入り香辛料や辣油を使用して、その味を確かめてみました。ちなみに、これらも全てローソンストア100で揃いますよ。

今回試したのは、以下の15種類。

和風ねりからし/ねりからし/もみじおろし/おろし生しょうが/柚子こしょう/きざみ青じそ/きざみねぎ塩/きざみパクチー/おろし生わさび/柚子わさび/つぶ入りマスタード/辛口コチュジャン/辣油/辣油(唐からし入)/四川風辣油

おでんといえば、やはり『からし』や『柚子こしょう』が定番ですよね。これらは、言うまでもなく相性抜群。
ということで、まずは『和風ねりからし』と『ねりからし』のからし2種類を食べ比べてみました。

刺激の先に深みが隠れている『和風ねりからし』は、大根などの素材の味をじっくり楽しみたい方に。ツンとくるシンプルな刺激をお好みの方は『ねりからし』タイプがオススメ! 購入の際にぜひ参考にしてくださいね。

果たして、これら定番を超えるおいしい「味変アイテム」は見つかるのでしょうか…!?
 

おでんに合う・合わない? 味変グランプリは意外な結果に…!

つぶ入りマスタード・柚子わさび・きざみ青じそ・きざみパクチー・きざみねぎ塩・おろし生わさび

「これは合うだろう」「こっちはさすがにチャレンジ枠かな…」と食べる前に想像しながらも、全ての味変が終了。想像を超えた結果が出ました。それではさっそく発表していきましょう!

まずは【残念ながら、おでんにはちょっと合わないかも…部門】

■おろし生わさび:辛さの主張が強く、特に練り物との相性があまり良くないです。辛味がほしい場合は、やっぱり「からし」を選択すべし! 残念ながら、おでんにはちょっと合わないかも…。

■きざみねぎ塩:「これで焼肉食べたいなぁ…」と、おでんよりも焼肉を思い出すという、まさかの結果に。残念ながら、おでんにはちょっと合わないかも…。

■きざみパクチー:「意外にも合うか、思いっきりダメか」という賭けに近い想いを胸に口に入れるも、後者の予想がピシャリ。口の中がパクチーオンリーになり、残念ながら、おでんにはちょっと合わないかも…。

続いては【好きな人は好きだけど、ダメな人はダメかも…部門】

『辛口コチュジャン』・『おろし生しょうが』・『もみじおろし』・『四川風辣油』・『辣油』は、意見が分かれる結果となりました。風味が強いものは、入れる量が難しく、おでん種によって「合う・合わない」が出てしまうのも原因のひとつです。

『辛口コチュジャン』は、「甘辛の風味が、おでんに合わない」「韓国風になっておいしい」という真逆の感想になったり、『四川風辣油』は、「花椒が強すぎて…」「しびれ系が好きな人にはアリ!」というような、好みの違いにも影響されました。

さらに、『辣油』と『辣油(唐からし入)』は、練り物とお出汁がピリ辛中華風味になって「味変」としてはオススメだけど、油っぽくなるので1~2滴が適量かも…というように、使い方の違いで大きな差が出ることもわかりましたよ。

それでは、お待たせしました。
【ぜひオススメしたい! おでんに合うのはこれだ!部門】の発表です!

■つぶ入りマスタード:まさかの新発見! ほどよい酸味がおでんの風味とよく合います。からしよりもマイルドなので食べやすく、つぶつぶ食感も楽しいというおまけ付き。

■柚子わさび:柚子の香りが強めでさっぱり。わさび特有の辛さが控えめなので、おでん種と柚子の味わいをしっかりと楽しめます。

■きざみ青じそ:一口目から「美味しい!」と声が出てしまうほど相性抜群。青じその爽やかさが、おでんの出汁とよくマッチします。少し入れただけで一気に雰囲気が変わるので、まさに「味変」にピッタリです。


ということで、「おでん=からし」という定番の座を脅かすほど、「味変」は、楽しくおいしいことが判明しました。口の中が一旦リセットされるので、食欲の波が幾度となく訪れ、最後まで飽きずに楽しむことができますよ。

そして、もう一つお知らせ。なんと『100円おでん』シリーズは、アイテムの入れ替えが月1回行われるので、今後も新商品が登場します。今年は「味変」もプラスして、何度も、おいしく楽しく満腹な冬をお過ごしくださいね~!
 

 

お近くのローソンストア100はこちら で検索!
 
 

※100円は税込108円です。
※一部店舗では取り扱いがない場合がございます。
※画像はすべてイメージです。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。
※標記の価格は、ローソンストア100の標準価格(株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価)です。

一覧に戻る



TOP