ローソンスィーツ研究所

ローソンスィーツ研究所

ひみつのローソンスイーツ開発室 第21回「節分もちぷよ」「節分豆大福」

ローソンスイーツ開発室の舞台裏!
節分向けの特別なスイーツ、登場します。

ちひろ
ちひろ

<商品解説>

こんにちは!ウチカフェ商品開発担当、ちひろです。

節分!
きっと今年も多くのご家庭で豆まきや恵方巻きなどを楽しむのでしょうね。
そんな節分をスイーツでも盛り上げたい・・・!と今回節分仕様のスイーツを2種類ご用意しました。
 
 

商品

みんなで食べる節分もちぷよ
(練乳ミルク) 6個入
1月31日(火)発売!
ローソン標準価格 270円(税込)


まずは人気商品の「もちぷよ」をミニサイズにし、6個入りのパックにした「節分もちぷよ」。
もちもち生地の中には北海道産練乳を使用したカスタードクリームがたっぷり!
お子様にもおすすめの優しい甘さに仕上げました。
節分を意識した升柄のトレーに入った特別仕様。家族や友人とシェアしてお召し上がりください♪
 
 

商品

節分豆大福
1月25日(水)発売!
ローソン標準価格 140円(税込)


もうひとつは「節分豆大福」。
新潟県産羽二重粉を使用したお餅と、北海道産「ゆめむらさき」小豆を氷砂糖でじっくり炊き上げて作ったつぶあんが、従来よりボリュームアップ!
そこに節分ゆえ 「これでもか!」 というほど豆(赤えんどう豆)を入れました。
(実際これ以上は製造上無理というギリギリの量を入れています…!)

適度な塩気も上品な豆大福。
まだ食べたことがない方は節分の今がチャンスです!
 
 

それでは最後に・・・
鬼は~外!福は~ウチカフェ!
ごいっしょに節分楽しみましょう。

次回のブログもお楽しみに!
 
  

※この物語は実話を基にしたフィクションです。
※登場する商品の価格は、掲載当時の売価、消費税を基にしています。
※「ローソン標準価格」とは、株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価のことをいいます。
 

作者近影

マンガ・商品解説 : ハトコ
埼玉出身のイラストレーター。
著者は『うますぎ!東京ギョーザ』『ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく埼玉』
『不調女子ハトコの生姜まみれ生活30日間』『結婚できる気がしません。』(すべてKADOKAWA)など。

ブログ「ハトコの小部屋」 http://shiracobato.blog100.fc2.com/
Twitter @hatoco_o
 

©Hatoco

一覧に戻る



TOP