ジブリ美術館

ジブリ美術館

マンスリーレポート

三鷹の森ジブリ美術館 2018年8月 マンスリーレポート

「マンマユート」のグッズを紹介!木の魅力が詰まったオリジナルグッズ!

お兄ちゃん
お兄ちゃん

国産木材で作られたグッズに注目

01

▲オモチャとしてはもちろん、インテリアにもぴったりな「トトロの森のどうぶつみき」10,000円(税別)

飛騨高山の木工房「オークヴィレッジ」の職人たちが、国産の木材にこだわって作っているショップ「マンマユート」の木のグッズたち。「トトロの森のどうぶつみき」にはシラカバ、ホオ、ナラ、クリ、サクラの5樹種が使われており、木そのものの色を活かした自然のカラフルさを楽しむことができる。どのような木が使われているのか、学びながら遊ぼう。
 そのほかにも、バリエーションに富んだ木のグッズがたくさん。木材は使い込んでいくことで色が変わっていくので、ジブリ美術館オリジナルのグッズたちを、経年変化を楽しみながら自分だけの“たったひとつ”へ育てていこう。

▲大は糸で、中と小は指で回して遊ぶ「トトロ大・中・小(独楽)」6,500円(税別)

▲カラカラと優しい音が鳴る木の鈴「となりのトトロMOKURIN」各1,500円(税別)

▲サツキとメイのマグネットが特徴的な「トトロやじろべえ」8,400円(税別)

Photo /村上宗一郎
© Museo d'Arte Ghibli
Ⓒ Studio Ghibli


映像展示室「土星座」

毛虫のボロ(約14分) 3月21日(水)〜8月31日(金)まで上演

※過去のマンスリーレポートにて掲載の内容に関しまして、既に終了しているイベント・展示・メニューがあります。
予めご了承願います。

チケットは事前予約制。ご購入はローソン店内のLoppi、ローチケHMV(オンライン)から!

三鷹の森ジブリ美術館 TOPに戻る



TOP