イニシアチブへの参画

ローソンは、未来に向けてサステナブル(持続可能)な社会を実現し、マチの幸せを実現するためには、さまざまなステークホルダー(利害関係者)と共生していくことが不可欠だと考えております。そこで、各種イニシアチブに参画し、さまざまなステークホルダーと協働しながら持続可能な事業活動の推進を目指しております。

参画している団体・イニシアチブ一覧

一般社団法人 日本経済団体連合会(略称:経団連)
一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会
(Japan Franchise Association = JFA)

コンビニエンスストア業界の低炭素社会実行計画(2020年・2030年目標)に参画しています。

ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム(CGF)
TCFD:気候関連財務情報開示タスクフォース
(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)

ローソンは、2020年4月に「TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)」に賛同しました。激化する気候変動問題に対応するため、気候に関連するリスクと機会を分析し、事業戦略への影響を把握して対策を検討するとともに、積極的な情報開示に努めてまいります。

TCFD
クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス
(Japan Clean Ocean Material Alliance 略称:CLOMA)